あなたはルワンダの牛を知っているか?

018_20170716215209c91.jpg

こんな立派な角を持っているのである。

013_2017071621520877b.jpg

飼ってるおじさん、誇らしげ。
その気持ち、よ~くわかる。

(記:ル真美)

『うれしいお知らせ』
この度、ムリンディ・ジャパン・ワンラブ・プロジェクトの活動が
「平成29年度外務大臣表彰」されました。
虐殺直後のルワンダで紆余曲折20年、ここまでの道のりは長かった…。
この賞は、現在過去未来、ワンラブの活動に関心を持ってくださった
すべての皆さまのための賞です。
本当にありがとうございました。
この先20年続けられるかというと、
ちょっと自信のない部分もありますが、
やはり言っておきたい。
「ワンラブは不滅です!」と。
どうぞ皆さま、
これからも私たちのことを見守っていてください。
詳しくはここ👇
外務大臣表彰なのだ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
今日もどこかで雄叫びが…。

その大元を探ってみると…、

guru nyantama fighting (1)

こういう状態なのでありますな。
最近、左の猫がボスの座を狙っている。
右は百戦錬磨のボス。
戦いすぎて耳がない…。
そして年老いてきて、歯もない…。
が、生傷絶えないオトコなのだ。

guru nyantama fighting (2)

しばらくこの状態が続く。

guru nyantama fighting (4)

おおっ!ボスが目をそらしてしまったではありませんか!

guru nyantama fighting (3)

う~む、そして横に回り込んで、
そのまま離れていってしまった…。

024_201707040054559b1.jpg

本日、ボス、お疲れ中。
無駄な争いを避け、義肢製作所の作業台の下で
エネルギー補填。

次なる戦いは、誰の勝利なるか?

(記:ル真美)

『うれしいお知らせ』
この度、ムリンディ・ジャパン・ワンラブ・プロジェクトの活動が
「平成29年度外務大臣表彰」されました。
虐殺直後のルワンダで紆余曲折20年、ここまでの道のりは長かった…。
この賞は、現在過去未来、ワンラブの活動に関心を持ってくださった
すべての皆さまのための賞です。
本当にありがとうございました。
この先20年続けられるかというと、
ちょっと自信のない部分もありますが、
やはり言っておきたい。
「ワンラブは不滅です!」と。
どうぞ皆さま、
これからも私たちのことを見守っていてください。
詳しくはここ👇
外務大臣表彰なのだ

以前、うちのセキュリティが全く頼りにならないと書いたが…、
爆睡するセキュリティ

頼りにならないものには、さっさと見切りをつけ、
新たに育てているのは…。

dog (2)

たわわな乳房を持つ、このお母さんが生んだ…、

dog (3)

この子たちである。
育ち盛りの彼らはとにかく飲む!
牛乳屋さんでちょっと古くなって売り物にならなくなった牛乳を安く手に入れ、

dog (8)

とにかく飲ませる!

dog (5)

もう、取り合いですな。

dog (6)

顔中、牛乳だらけになって飲む!
兄弟が多いので、生存競争が激しいのである。

dog (1)

そして残された牛乳足跡。

少なくともこの子たちは、
夜、怪しい動きがあると、
まだ少年少女の声で吠えるのである。

だから夜中に寝ちまうセキュリティより、
ずっと頼りになるのでありますな。
ワンラブの安全は彼らによって守られていると言っても過言ではない!

(記:ル真美)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ルワンダは8月に大統領選挙があります。

賛否両論ありますが、
カガメ大統領が3期目の大統領目指して出馬予定。

ちなみに私はどうしても自分たちの足跡と、
ルワンダの復興の歩みをオーバーラップしてしまうので、
カガメ大統領がいかに奮闘してきたかということを、
自分たちのことのように感じてしまい、
その苦労は並大抵の気合ではできなかっただろうと強く共感し、
相変わらずカガメさん支持者です。

003 (7)

これは数年前、大統領のスピーチを聞きに行ったときの写真。
カリスマ性も持ち合わせたカガメ大統領は、
女性からも人気があります。

004 (3)

わかるかな~、この写真。
左端で大統領と握手をしているのは
われらがガテラです。

普段ムッツリしているガテラですが、
この時は握手ができてすご~く嬉しそうでした。

(記:ル真美)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017.05.29 もっと高く!
障害者支援の資金を生み出すために運営している
レストランとゲストハウスの壁際に…、

ari (2)

これ。

一体なんぞや?と思って覗いてみる。

ari (4)

こんなふうに皆さん作業中であった。

ari (3)

アリ塚ですね。
地中の土をせっせと上に向かって積み上げているのであります。

ari (5)

手ごわいのはこのアリ。
棒切れやら指を近づけると、
「おっ、お前、何をする!このやろう!」とばかりに
勢いよく飛びついて噛みつこうとするのでした。
つまりこのアリは安全警備隊ですな。

ari (1)

そして日々アリ塚は成長していくのでありました。
…しかしこのまま積み上げられてしまうと、
地下部分の土がスカスカになり、
壁が傾いてきてしまうので、
最終的には撤去のため壊すしかないんだろうなぁ。

すまん!
君たちの努力をわしらは力づくでなぎ倒してしまうのだ。

*アリ塚の色がちょっと黒っぽい部分が、
本日新たに建築された部分ですな。

(記:ル真美)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・