まったくありがたいことです。
神奈川県の海外研修員受け入れ制度、
ワンラブは今年10人目の義肢装具士を送ることとなりました。

名前はデオ。

deo to japan (1)

左のちっこいのが彼です。
アシエールと一緒にいることが多く、
なおさらその背の小ささが目立つのだけど…。

deo to japan (2)

空港までお見送りに行きました。
家族も出発を喜んでいます。

…が、

デオの頭は初めての飛行機のことで頭がいっぱい。
みんなが話しかけているのに、
顔がこわばっていて、ろくすっぽ返事もしません。

そして出発のゲートに入り、みんなが
「がんばれ~」とか
「気を付けて行けよ~」とか言っているのに、
全くうしろを振り向かずチェックインカウンターを目指すのでありました。

しかしまぁ、とりあえず無事に日本到着。
(もっとも台風で飛行機が予定通り飛ばず、
一日遅れの到着となったようですが…)

これから7か月間の日本滞在、
がんばってほしいものです。
*今回は海にほど近い横須賀の湘南義肢研究所というところにお世話になります。

(記:ル真美)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト
2月にスタートした障害者のためのパソコン教室。
私たちが日本に帰国中、派遣された女性が突然辞めたり、
挙句の果ては講師まで辞めたりと、
軌道修正をしなくてはならない状態になりましたが…。

pc2.jpg

何とかこんな感じで、授業は進んでいます。

pc5.jpg

2月にスタートした生徒たちは、
今、パソコンを使って収入を得られるようなノウハウを勉強する
フォローアップコースに入っています。

pc6.jpg

このおじさん二人も、
ほとんどパソコン使えなかったけど、
だんだんと上達してきました。

pc7.jpg

足元を見ると、
こんなふうに杖が転がっています。

さて果たしてどのくらいの技術が身につくのか?
がんばってほしいものであります。

(記:ル真美)

1月24日までクラウドファンディングに挑戦しています。
ルワンダの障害者100人に義足が作れるよう、
応援してください!
よろしくお願いします。



8人目の日本で義肢製作の勉強をする研修員が、
昨晩ルワンダを発ちました。

「ルワンダ最後の夜は、何を食べたい?
選択肢は二つです。ルワンダ料理あるいはチャイニーズ?」
と質問したところ、
「チャイニーズを試してみたい」
という返事。

多分彼らの中では、
チャイニーズも日本食も一緒くたなんでしょうな。

…というわけでチャイニーズ。

144.jpg

まずはお箸を使ったことがないクリストフに対し、
先輩づらをしてガテラが指導。
ちなみに左端は去年の研修員、フォンダシオン。
その隣が今度の研修員クリストフ。
ガテラの隣は二人のお友だち。

145.jpg

そして若い衆が試してみる。
フォンダシオンはそんな面倒なことは嫌だと、
いち早くフォークを使い始める。

150.jpg

そして夜中の便で日本へ。
このブログがアップされる頃は
まだ飛行機の中だけど、
もうすぐ日本。
初めての飛行機に緊張した面持ちで、
みんなからのアドバイスを聞いていました。

7か月間、がんばれクリス!

みなさん、応援よろしく~!
(彼の荷物の大半はルワンダの食材であるらしい)

(記:ル真美)

*ガテラと私が正装しているのは、
結婚式に出席した後だからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ

2012.03.24 研修終了
BlogP1210644.jpg

皆さま、ワンラブから6人目、
義肢製作の研修員の
7か月にわたる日本での研修が
3月で終了しました。

神奈川県の県知事さん(中央)から、
修了証書を受け取りました。

さて、その研修員。
どこにいるか、おわかりですね。

そう、白い衣装を着た、ひときわでっかい男性。
それがわれらのアシエールです。

日本の皆さま、本当にお世話になりました。

(記:ル真美)
Abilympic ランチョンマットと材料

バナナの幹の皮を利用して作ったランチョンマット。

人の所に来ると、必ず携帯電話の充電をして帰る
ちゃっかり者の親父の作品でした。

ケチくさいようですが、携帯電話は自分の家で充電してください。

(記:ル真美)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ