2月にスタートした障害者のためのパソコン教室。
私たちが日本に帰国中、派遣された女性が突然辞めたり、
挙句の果ては講師まで辞めたりと、
軌道修正をしなくてはならない状態になりましたが…。

pc2.jpg

何とかこんな感じで、授業は進んでいます。

pc5.jpg

2月にスタートした生徒たちは、
今、パソコンを使って収入を得られるようなノウハウを勉強する
フォローアップコースに入っています。

pc6.jpg

このおじさん二人も、
ほとんどパソコン使えなかったけど、
だんだんと上達してきました。

pc7.jpg

足元を見ると、
こんなふうに杖が転がっています。

さて果たしてどのくらいの技術が身につくのか?
がんばってほしいものであります。

(記:ル真美)

1月24日までクラウドファンディングに挑戦しています。
ルワンダの障害者100人に義足が作れるよう、
応援してください!
よろしくお願いします。



スポンサーサイト
8人目の日本で義肢製作の勉強をする研修員が、
昨晩ルワンダを発ちました。

「ルワンダ最後の夜は、何を食べたい?
選択肢は二つです。ルワンダ料理あるいはチャイニーズ?」
と質問したところ、
「チャイニーズを試してみたい」
という返事。

多分彼らの中では、
チャイニーズも日本食も一緒くたなんでしょうな。

…というわけでチャイニーズ。

144.jpg

まずはお箸を使ったことがないクリストフに対し、
先輩づらをしてガテラが指導。
ちなみに左端は去年の研修員、フォンダシオン。
その隣が今度の研修員クリストフ。
ガテラの隣は二人のお友だち。

145.jpg

そして若い衆が試してみる。
フォンダシオンはそんな面倒なことは嫌だと、
いち早くフォークを使い始める。

150.jpg

そして夜中の便で日本へ。
このブログがアップされる頃は
まだ飛行機の中だけど、
もうすぐ日本。
初めての飛行機に緊張した面持ちで、
みんなからのアドバイスを聞いていました。

7か月間、がんばれクリス!

みなさん、応援よろしく~!
(彼の荷物の大半はルワンダの食材であるらしい)

(記:ル真美)

*ガテラと私が正装しているのは、
結婚式に出席した後だからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ

2012.03.24 研修終了
BlogP1210644.jpg

皆さま、ワンラブから6人目、
義肢製作の研修員の
7か月にわたる日本での研修が
3月で終了しました。

神奈川県の県知事さん(中央)から、
修了証書を受け取りました。

さて、その研修員。
どこにいるか、おわかりですね。

そう、白い衣装を着た、ひときわでっかい男性。
それがわれらのアシエールです。

日本の皆さま、本当にお世話になりました。

(記:ル真美)
Abilympic ランチョンマットと材料

バナナの幹の皮を利用して作ったランチョンマット。

人の所に来ると、必ず携帯電話の充電をして帰る
ちゃっかり者の親父の作品でした。

ケチくさいようですが、携帯電話は自分の家で充電してください。

(記:ル真美)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ

Abilympic 太ったお母さん

ルワンダで使われているバスケット、アガセケを作るのはこんな材料。

Abilympic 太ったお母さん2

ちょっと太めのお母さん、
いいとこ見せようと一生懸命作っています。
そして横の子供は、お母さんの片づけを手伝いながら、
同じようにアガセケ製作。

こうして伝統は伝えられていくのでしょうね。
いずこも同じ。
親の背中を見て、子供は育っていくのでありました。

(記:ル真美)

Blogペアカラー
*******************************************************
住所が以下の通り、変わりましたのでよろしくお願いします。

〒253-0051 神奈川県茅ケ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
*******************************************************

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ