さて、アビリンピック・フランス編。
まだ大会は始まっておりません。
本日、ボランティアのダナに連れられ、
ボルドー観光にやってきました。

010_20160405220134827.jpg

建物が古いので、それだけで味があります。
ダナはガテラの杖を取り上げ
(というよりは、ガテラが無理やり持たせた)
三人で仲むつまじくボルドーの町を歩く。

025_20160405220144b2c.jpg

やってきたのは聖ミッシェル教会。
中には大きなパイプオルガンもあり、
静かに人々はお祈りをしています。

047_201604052201404c7.jpg

そこでガテラも祈る。
何を祈っていたのかは不明。
(ワンラブの来し方、行く末か?)

054.jpg

こんなふうに信者によってろうそくも灯され、
静かなひと時が過ぎていった。

020_20160405220137ddf.jpg

そして教会の前にあるカフェで一休み。
ダナお薦めのミントティがおいしかった。

019_20160405220138618.jpg

そしてこれもダナお薦めのお菓子(名前は忘れた)。

068_20160405220204781.jpg

夜はウェルカムディナー。
せっかくだからアビリンピックの看板の前で撮影。

078_20160405220212531.jpg

ここにもいましたアビリンピック・ガールズ。
見てください。このうれしそうな男性陣の顔。
若くて美しいということは、
それだけで男性を笑顔にさせるのです。

075.jpg

ディナーは前菜から始まるきちんとしたもの。
グラスやナイフ・フォークがたくさんあって困った…。

071.jpg

そしてここでまたうれしそうなガテテ。
ひがんではいけないと思いつつも、
ダナの屈託のない笑顔がうらやましかったなー。

109_20160405220224b36.jpg

ディナーのあと、お開きになって、
日本からの義肢装具士(つまりガテテのライバル)が
わざわざ挨拶に来てくれました。

決戦の日は近い。

(記:ル真美)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト