この間、ガテラと一緒に
ワンラブを開所した当時の建物を訪ねてみました。

OL Nyamirambo (1)

ニャミランボという、
イスラムの人たちが多く住んでいる地域にありました。
あの当時は、この道もガッタガタの未舗装道路。

OL Nyamirambo (4)

結構急な坂道で、雨が降ると、もう大変。
車で上るにも、下るにも、わだちにはまってスタック状態。
訪れる障害者は、到着する前に滑って転んで泥だらけということもありました。
これでは足に障害を持った人は、来るまでに怪我をしてしまいます。

…というわけで、ガテラは1年以上かけて、
もっとみんなの来やすい場所を提供して欲しいと政府と交渉。
エレベーターのない政府の建物の4階まで、
えっさほいさと、ほぼ毎日通っていたという。

そして今のワンラブ・ランドを手に入れたのでした。
私はその頃、日本で資金集めをしたり、
いらない義足を集めたりしていました。

OL Nyamirambo (2)

義肢製作所になる前は、バーでした。
そして義肢製作所が去った今、
これまたバーに戻っていました。

OL Nyamirambo (3)

ああ、この門構え。
横っちょの通路。
そうそう、児童虐待といわれるかもしれないが、
お金を稼ぎたい子供たちを動員して、
石運びとかをさせたなぁ。

Nyamirambo.jpg

あの頃の私である。
当然、今よりよっぽど若い。
この写真は、上の写真の格子のついた窓のあたりで撮られたもの。
思い出すなぁ。

この看板は引っ越す際に、新しい場所へと移動して、
今も現役の看板として、
ワンラブの道案内をしているのでありますよ。

(記:ル真美)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

書き損じハガキ、未使用テレホンカード・未使用切手、
大募集中です。 詳細はこちら
送付先:253-0051 茅ヶ崎市若松町12-28-304
ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトまで。
 
書き損じハガキ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト