ワンラブランドでは、
動物たちの恋の季節を感じることができます。

ハタオリドリという鳥。

IMG_0014.jpg

葉っぱを集めて、
みんなで一斉に手の込んだ巣を作ります。

IMG_0013.jpg

チチチチ大騒ぎしながら、一生懸命作ります。

032_201610151834332b7.jpg

右の木にある大きな黒い塊。
これもワンラブランドにやってくる水鳥の巣です。
真ん中辺にあるのがハタオリドリの巣。
大きさの違いがわかりますね?

012_2016101518343208f.jpg

一つ一つの巣はこんな感じ。

020_20161015183433b9e.jpg

どうやら鳥の世界でも人の足を引っ張る輩はいるわけで、
隣のオスの家のほうが上手にできていたりすると
その巣を「おりゃー!」と言って落としてしまったり、
チャッカリ隣の巣から、素材を抜き取り
自分の巣の建築材として使っちゃったりします。

だから木の下には、落とされた残骸がいくつも転がっているのであります。

017 (2)

注目すべき点はこれ!
わかりづらいかもしれませんが、
入り口から巣の中を覗いて見ると…。

ね。
外の材料と、中の材料をきちんと使い分けているのです。
寝床の中は、心地よく。
人も動物も、鳥も、望んでいることは一緒です。

ルワンダに日本のような四季はありませんが、
こうして季節を感じることができるのでありました。

(記:ル真美)

《帰国のお知らせなのだ》
11月初旬から1月末まで約3ヶ月間、
ガテラと一緒に帰国します。
いつものように活動のお話をするため、
全国を行脚します。
現在、スケジュールを調整中です。

「ワンラブの話?
この間テレビにも出たことだし
世界ナゼそこに?日本人
おもしろそうだから聞いてみるか?」とか、
「そうか、相変わらず資金繰りは厳しそうだな。
いっちょ資金集めのため、何かを企画してやろうか」
と思う方、ぜひこの機会にお会いしましょう。

どうぞ私たちのことを呼んでください。
話を聞いてください。
ご関心のある方、info@onelove-project.infoまでご連絡をください。
よろしくお願いします。

ガテラ&真美
スポンサーサイト