FC2ブログ
海外技術研修員4


採寸の方法の後は、コルセットの仕上げについて。
実際に作りかけのコルセットを使い、教わります。


海外技術研修員ディアネ5


コルセットは、一人ひとりの身体に合わせて作るため、
ポイントになる骨を、見つける事が重要。
写真は、恰幅の良い患者さんの場合は、骨が見つけにくいので、
座ってもらうと、見つけやすいと教えてもらってます。

ルワンダは、身体が大きな人が多いので、ここは重要なポイント!!→参照記事
でも、なかなかポイントとなる骨を、見つけられない・・。

海外技術研修員6


ディアネの背骨をつかって、この骨だと教えるルダシングワ。
何度触っても、難しい・・・。
だんだん落ち込んでくる、ディアネ。

そんな時、「親方はこの仕事始めて、何年でしたっけ?」とルダシングワ。
「50年ぐれぇかなぁ」と親方。
目を丸くするディアネ。
「ディアネは、まだまだ経験が足りないの。
親方と同じようには出来ない。失敗を恐れない!!」とルダシングワのゲキが!!

何度も何度も繰り返すうちに、どんどん手馴れてくるディアネ。
さすがに飲み込みは、早い。
ディアネには、若いという武器がある。
これからの成長に、期待してるよ。

                  (つづく)

(記:ざわ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ご支援よろしくお願いいたします
  ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
  郵便振替口座:00210-5-66497
   
  領収書は省略せて頂いております。必要な方は要領収書とご記入ください。
  詳しくHPをご覧ください→ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

募金サイト イーココロ! クリックすることでワンラブを支援して頂けます。
支援方法はこちら→→http://oneloverwanda.blog105.fc2.com/blog-category-11.html

イーココロ!サイトはこちら→http://www.ekokoro.jp/

スポンサーサイト